いつも使うPS4として登録する方法

いつも使うPS4として登録する方法

いつも使うPS4として登録する方法と、本体の登録上限についてご説明します。

PlayStation®5でゲームや定額サービスの特典を共有したい場合は、コンテンツ共有とオフラインプレイのガイドをご確認ください。

いつも使うPS4とは?

いつも使うPS4として登録すると、本体がアカウントにリンクされ、以下ができるようになります。

  • あなたがPlayStation®Storeで購入したPlayStation®Appを、そのPlayStation®4を使うすべてのユーザーが利用可能。
  • あなたがPlayStation®Plusに加入していれば、さまざまな特典の一部をそのPS4を使うすべてのユーザーが利用可能。
  • いつも使うPS4で、予約購入したコンテンツやPS Appで購入したコンテンツを自動的にダウンロード。
  • インターネット経由で他の機器からそのPS4にリモートプレイで接続可能。
  • あなたがPS Storeで購入したテーマを、そのPS4を使うすべてのユーザーが利用可能。

いつも使うPS4の登録について詳しくは、オンラインユーザーズガイドをご確認ください。

PlayStation®の登録制限

アカウントに登録できる本体は以下のとおりです。

  • いつも使うPS4:1台
  • PlayStation®3:2台
  • PSP®「プレイステーション・ポータブル」またはPlayStation®Vita / PlayStation®Vita TV:2台

PlayStation本体の登録を変更する方法

本体の登録を変更するには、新しく本体として登録する前に、以下のガイドに従って以前の本体を手動で登録解除します。

PlayStation本体を手動で登録解除できない場合は、以下のガイドに従ってすべてのPlayStation機器をリモートで登録解除してください。この操作を実行できるのは、6ヵ月に一度のみです。

いつも使うPS4として登録する方法

1人につき1台のPS4をいつも使うPS4としてアカウントに登録できます。

  1. [設定][アカウント管理][いつも使うPS4として登録する]の順に移動します。
  2. [登録する]を選択します。

PS3では、いつも使う機器の設定はありません。

  1. ユーザーアカウントを選び、[PSN][サインイン][アカウント管理]に進みます。
  2. [機器認証]に移動し、「PS3」をハイライトします。
  3. PS3で使用するコンテンツタイプを選択します。
  4. [認証する]を選択します。
  5. お使いの機器が認証されたことを確認するメッセージ、またはコンテンツタイプの認証上限に達したことを知らせるメッセージが表示されます。

PS Vita / PS Vita TVでは、いつも使う機器の設定はありません。

  1. PS Vitaで、[設定][PlayStation Network][機器認証]に進みます。
  2. PS Vitaで使用するコンテンツのタイプ(ゲームまたはビデオ)を選択します。
  3. [認証する][OK]をタップします。
  4. お使いの機器が認証されたことを確認するメッセージ、またはコンテンツタイプの認証上限に達したことを知らせるメッセージが表示されます。

上記を確認し解決できない場合はメール窓口へお問い合わせください。

お困りですか? 

プレイステーション カスタマーサポートまでお問い合わせください。