PlayStation®3 / PlayStation®Vitaで機器設定パスワードを使用する方法

 

PlayStation®3 / PlayStation®Vitaで機器設定パスワードを使用する方法

PS3とPS Vitaでは、アカウントの保護を強化するため、PSNへのサインインに機器設定パスワードが必要になりました。

 

機器設定パスワードを生成する方法

PlayStation®3またはPlayStation®VitaでPSNにサインインする際には、機器設定パスワードが必要です。

  1. サインインし、[アカウント管理]へアクセスします。
  2. [新しいパスワードを生成]を選択します。
  3. 機器設定パスワードを書き留めるか、スクリーンショットを撮るか、あるいは印刷するなどして安全な場所に保管します。これで、機器設定パスワードを使用してPS3またはPS Vitaにサインインできるようになります

アカウントの作成および一部のアカウント管理機能は、PCまたはモバイル機器のブラウザからしか利用できなくなりましたので、ご注意ください。この仕様は、システム全体のパフォーマンス向上を目的としています。

PS3またはPS VitaでPSNにサインインする方法

PSNにサインインするには、アカウントのパスワードではなく、機器設定パスワードを使用します。

  1. PS3またはPS VitaでサインインID(メールアドレス)と機器設定パスワードを入力し、PSNにサインインします。
    これによって機器が認証されます。
  2. ボックスにチェックを入れると、自動サインインが有効になります。自動サインインを有効にしない場合は、サインインするたびに機器設定パスワードの入力が必要です。※

※ 必要に応じてパスワードを無効にして、新しいパスワードを生成できます。

機器設定パスワードを無効にする方法

  1. サインインし、[アカウント管理]へアクセスします。
  2. 既存の機器設定パスワードの隣にある[無効にする]を選択します。
  3. 新しいパスワードが必要な場合は、[新しいパスワードを生成]を選択します。

お困りですか? 

プレイステーション カスタマーサポートまでお問い合わせください。