PlayStation®Safety(保護者向け)

PlayStation®Safety(保護者向け)

お子様のプレイ環境をカスタマイズする方法と、オンラインアクティビティーの安全対策をご紹介します。

PlayStation™Networkでお子様ができること

お子様がPSNのアカウントを作成すると、オンラインでの友達作り、他の人とのゲームプレイ、チャット(テキストチャット、ボイスチャット、ビデオチャット)、メッセージを使用した写真やスクリーンショットなどのコンテンツの送信、特定のゲームおよびトピック専用のオンラインコミュニティーへの参加、投稿によるWhat's Newフィードの更新ができるようになります。

お子様のPSNプレイ環境を管理するのに使用できるセーフティーツール

ファミリー管理者としてアカウントを設定し、お子様の誕生日を入力したお子様別のアカウントを作成することで、お子様の年齢と成長に合わせたオンライン環境のカスタマイズが可能になります。 

ファミリーメンバー(子ども)には ペアレンタルコントロール が用意されており、保護者の方がお子様のプレイ環境を管理することができます。ペアレンタルコントロールでは、お子様がアクセスできる機能の管理や、写真・動画のやり取りの制限、 PlayStation®Storeでのお買い物の制限、毎月の限度額など、様々な設定を管理できます。

ファミリーメンバー(子ども)の設定

お子様用のアカウントを作成するには、まず保護者の方がPSNのアカウントを作成する必要があります。保護者の方がアカウントを作成したら、お子様別のアカウントを作成できるようになります。

当社のオンラインサービスをご利用いただくにあたり、18歳以下のお子様それぞれにファミリーメンバー(子ども)を作成していただく必要があります。 

PS4のファミリー設定

ペアレンタルコントロール設定

保護者の方は、ペアレンタルコントロールを通してファミリーメンバー(子ども)の設定を変更できます。 

ファミリー管理者の方は、次のようなペアレンタルコントロールをお子様別に設定できます。

  • 他のプレーヤーとのコミュニケーションの制限
  • 他のプレーヤーが作成したコンテンツの閲覧制限 
  • あそぶ時間の制限の設定 
  • 利用限度額の設定 
  • ウェブブラウザへのアクセス制限

お子様がペアレンタルコントロールの設定を変更するのを防ぐ

お子様がペアレンタルコントロールのない新しいアカウントを作成するのを防ぐには、新規ユーザー作成とゲストログインを無効化し、ご自身のアカウントにログインパスコードを設定して、本体には本体制限パスコードを設定します。

安全性をさらに高めるため、ご自身のアカウントの「購入時にパスワードを確認する」設定を有効化できます。この機能は、保護者の方以外がファミリー管理者のアカウントを使っていても、アカウントのパスワードを入力しないとPS Storeで購入できないようにするものです。

PS4あそぶ時間の管理
PS4お子様の購入制限
PS4ゲーム制限

オンラインでの安全についてお子様と話し合ってください

保護者の方は コミュニティー行動規範 をお読みになり、内容を把握したうえで、お子様にご説明ください。お子様ご自身と、お子様が関わる他者の両方が守るべきルールが記載されています。

お子様にお読みいただけるよう、 PSNのルール をご用意しました。コミュニティー行動規範の重要事項をまとめた内容になっています。

お子様が下記の方法を把握しているかご確認ください。

お困りですか? 

プレイステーション カスタマーサポートまでお問い合わせください。