PS4 システムソフトウェア アップデート

PlayStation 4 システムソフトウェア リリース7.51

2020年5月27日から、システムソフトウェア バージョン7.51のアップデートを開始しました。

PS4のシステムソフトウェアは、常に最新のバージョンにアップデートしてお使いください。アップデートすることにより、機能の追加や操作性の改善、セキュリティーの強化ができます。

PS4システムソフトウェアアップデートをダウンロードすることで、システムソフトウェア使用許諾契約に同意されたものとみなされます。

アップデート履歴

更新された主な機能 7.51

システムソフトウェアにおいて、動作の安定性を改善しました。

アップデート方法

パソコンを使用してシステムソフトウェアをアップデートする

 

アップデートに必要なもの

  • インターネットに接続できるパソコン
  • USBメモリなど、USBストレージ機器 ※460MB以上の空き容量が必要です。

PS4のシステムソフトウェアは、株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントのライセンス条項の制約を受けます。
詳しくは、システムソフトウェア使用許諾契約をご覧ください。

 

通常アップデート用のシステムソフトウェアをダウンロードする

  1. パソコンを使ってUSBストレージ機器に「PS4」という名前のフォルダーを作成し、その中に「UPDATE」という名前のフォルダーを作成する。

  2. アップデートファイル【通常アップデート用】をダウンロードする。

  3. 2]でダウンロードしたアップデートファイルを[1]で作成した「UPDATE」フォルダーに保存する。ファイル名は「PS4UPDATE.PUP」で保存する。

「SU-41350-3 - アップデートファイルが見つかりません」というエラーメッセージが表示された場合、同一ファイルを複数回ダウンロードしたため、お使いのコンピューターによってPUPファイルの名前が変更された可能性があります。

【ご確認ください】
パソコンのダウンロード先を確認し、以前のバージョンがあれば削除します。現在のファイル名が「PS4UPDATE.PUP」であることを確認します。

 

PS4システムソフトウェアアップデートの入手および使用は、システムソフトウェア使用許諾契約への同意に準拠するものとします。システムソフトウェアアップデートをダウンロードする前に、システムソフトウェア使用許諾契約の規約をご覧ください。

PS4にインストールする

 「通常アップデート用のシステムソフトウェアをダウンロードする」の[3]で準備したUSBストレージ機器をPS4に接続し、機能画面から[設定]>[システムソフトウェアアップデート]を選ぶ。画面に従ってインストールする。

アップデートが上手くいかない場合は、サポートサイトもあわせてご確認ください。

システムソフトウェアを再インストールする

※PS4の内蔵ハードディスクドライブを交換する場合、システムソフトウェアの再インストールが必要です。

 

アップデートに必要なもの

  • インターネットに接続できるパソコン

  • USBメモリなど、USBストレージ機器 ※1.1GB以上の空き容量が必要です。

 

再インストール用のシステムソフトウェアをダウンロードする

  1. パソコンを使ってUSBストレージ機器に「PS4」という名前のフォルダーを作成し、その中に「UPDATE」という名前のフォルダーを作成する。
  2. アップデートファイル【再インストール用】をダウンロードする。

    ※アップデートファイル【再インストール用】をインストールすると、すべてのユーザーとデータが消去されますので注意してください。
  3. 2]でダウンロードしたアップデートファイルを[1]で作成した「UPDATE」フォルダーに保存する。ファイル名は「PS4UPDATE.PUP」で保存する。

「SU-41350-3 - アップデートファイルが見つかりません」というエラーメッセージが表示された場合、同一ファイルを複数回ダウンロードしたため、お使いのコンピューターによってPUPファイルの名前が変更された可能性があります。

【ご確認ください】
パソコンのダウンロード先を確認し、以前のバージョンがあれば削除します。現在のファイル名が「PS4UPDATE.PUP」であることを確認します。

 

PS4システムソフトウェアアップデートの入手および使用は、システムソフトウェア使用許諾契約への同意に準拠するものとします。システムソフトウェアアップデートをダウンロードする前に、システムソフトウェア使用許諾契約の規約をご覧ください。

PS4に再インストールする

  1. 電源ランプが消灯していることを確認する。
    電源ランプがオレンジ色に点灯しているときは、PS4の電源ボタンに7秒以上(「ピッ」という音が2回するまで)触れてPS4の電源を完全に切る。

  2. 「再インストール用のシステムソフトウェアをダウンロードする」の[3]で準備したUSBストレージ機器をPS4に接続し、電源ボタンに7秒以上触れたままにする。PS4がセーフモードで起動する。

  3. [PS4を初期化する(システムソフトウェアを再インストールする)]を選ぶ。画面に従ってインストールする。

アップデートが上手くいかない場合は、サポートサイトもあわせてご確認ください。

重要

  • 当社がネットワーク経由でご提供する正式なアップデートファイル以外のご使用や、当社からお知らせする方法以外でのアップデートは行わないよう、ご注意ください。不正な状態で本体機能の更新を行った場合、動作が保証されないだけでなく、修理および保証の対象外となります。また、正式なアップデートがご利用いただけない場合があります。
  • システムソフトウェアのインストールは、停電時間付近に行わないでください。
  • システムソフトウェアのインストール中に電源を切らないでください。アップデートが中断されると、故障の原因となります。‎
  • アプリケーションやコンテンツによっては、システムソフトウェアをアップデートしないと利用できないことがあります。‎

関連情報