PlayStation®4のHDDを交換する方法

PlayStation®4のHDDを交換する方法

PS4のHDD(ハードディスクドライブ)を交換する方法をご説明します。

始める前に必要なもの

  • プラスドライバー H 型 1 番
  • PS4の型名を確認します。

PS4モデルシリーズを選択して説明を見る

CUH-7000シリーズ

PS4に保存したセーブデータを、USBストレージ機器にコピーすることができます。PlayStation®Plusに加入されている方は、保存したゲームをクラウドにコピーすることもできます。

  1. 本体を平らな表面に裏返して置き、HDDベイカバーを取り外します。まず右側から取り外します。

HDDベイカバーにステッカーが付いている場合があります。ステッカーをはがしても安全であり、保証にも影響しません。

  1. ネジ(1)を取り外し、HDDアタッチメント(2)を引き出して取り外します。
  1. HDDアタッチメントからネジ4本を取り外します。
  1. アタッチメントからHDDを取り外し、交換品を挿入します。
  2. 締め過ぎないように注意しながら、ネジを元に戻します。
  3. HDDアタッチメントを再度差し込みます。上記の画像を参照して、上下の向きが正しいことを確認してください。
  4. ネジを元に戻します。
  1. HDDカバーを再度取り付けます。
  1. システムソフトウェアをインストールする

HDDの交換後、 システムソフトウェアを再インストールする必要があります。パソコンを使って、再インストール用のシステムソフトウェアのアップデートファイルをUSBストレージ機器に保存します。(1GBの空き容量が必要です)

  1. バックアップしたセーブデータをPS4にコピーする

以下の手順に従って、セーブデータをUSBストレージ機器からPS4にコピーします。

  • USBストレージ機器を本体に接続します。
  • 機能画面から[設定] を選択します。
  • [アプリケーションセーブデータ管理] >[USBストレージ機器のセーブデータ] >[本体ストレージにコピーする]の順に選択します。
  • タイトルを選択します。
  • コピーしたいセーブデータのチェックボックスにチェックを入れ、[コピー]を選択します。
  • 最初にセーブデータをコピーした時と同じアカウントでサインインする必要があります。
  • PS Plusを使ってセーブデータをクラウドにバックアップした場合、ここで安全に復元することができます。

CUH-2000シリーズ

PS4に保存したセーブデータを、USBストレージ機器にコピーすることができます。PS Plusに加入されている方は、 保存したゲームをクラウドにコピーすることもできます。

  1. HDDベイカバーを矢印の方向にスライドさせて取り外します。
  1. HDDを取り外す:

    • ネジを取り外します。
    • アタッチメントを持ってHDDを引き出して取り外します。
  1. ネジを取り外します(4か所)。 ネジ穴からゴムインサートを取り外さないでください。
  1. アタッチメントからHDDを取り外し、交換品を挿入します。
  2. 締め過ぎないように注意しながら、ネジを元に戻します。
  1. ネジを使ってHDDを本体に取り付けます。必ずHDDをHDDベイに完全に差し込んでください。

 

  1. システムソフトウェアをインストールする

HDDの交換後、 システムソフトウェアを再インストールする必要があります。パソコンを使って、再インストール用のシステムソフトウェアのアップデートファイルをUSBストレージ機器に保存します。(1GBの空き容量が必要です)

  1. バックアップしたセーブデータをPS4にコピーする

以下の手順に従って、セーブデータをUSBストレージ機器からPS4にコピーします。

  • USBストレージ機器を本体に接続します。
  • 機能画面から[設定] を選択します。
  • [アプリケーションセーブデータ管理] >[USBストレージ機器のセーブデータ] >[本体ストレージにコピーする]の順に選択します。
  • タイトルを選択します。
  • コピーしたいセーブデータのチェックボックスにチェックを入れ、[コピー]を選択します。
  • 最初にセーブデータをコピーした時と同じアカウントでサインインする必要があります。
  • PS Plusを使ってセーブデータをクラウドにバックアップした場合、ここで安全に復元することができます。

CUH-1000、CUH-1110、CUH-1200シリーズ

PS4に保存したセーブデータを、USBストレージ機器にコピーすることができます。PS Plusに加入されている方は、 保存したゲームをクラウドにコピーすることもできます。

  1. PS4の電源を切る
  2. PS4の本体背面から電源、HDMI、その他すべてのケーブルを取り外します。
  3. PS4を清潔で平らな場所に置き、本体の前面が左になるよう配置します。(PS4上部のPlayStation Family Markを右にします)。
  4. パネルの上に手のひらを置き、指を本体の奥に置きます。
  1. 手のひらで軽くパネルを抑えながら、指で本体を押し、上部パネルを上にスライドさせます。 カチッという音がしたら、7mm程パネルを動かせます。左側からパネルを持ち上げます。
  1. 上部パネルを取り外すと、PlayStation Family Markが付いたネジが見えます。 このネジを反時計回りに回して外し、HDDを取り外します。
  2. HDDを本体の正面方向に引いて取り外します。
CUH-1200シリーズ HDDのネジを取り外す
CUH-1000および1100シリーズ HDDのネジを取り外す
  1. キャディー内でHDDを固定しているネジ4本を取り外します。
  1. 交換用HDDをキャディーに入れて、ネジ4本を元に戻します。
  2. キャディーをPS4ベイに入れて、ネジを元に戻します。
  1. 上部パネルを元に戻します。パネルをPS4の露出している部分に、7mmほど間隔を開けて配置します。カチッと音がするまでパネルをスライドさせ、所定の位置に戻します。

 

  1. 最初の手順で取り外したHDMIケーブル、電源コード、その他のすべてのケーブルを接続します。
  2. PS4の電源を入れて、すべてが正常に機能していることを確認します。

HDDの交換後、 システムソフトウェアを再インストールする必要があります。パソコンを使って、再インストール用のシステムソフトウェアのアップデートファイルをUSBストレージ機器に保存します。(1GBの空き容量が必要です)

  1. バックアップしたセーブデータをPS4にコピーする

以下の手順に従って、セーブデータをUSBストレージ機器からPS4にコピーします。

  • USBストレージ機器を本体に接続します。
  • 機能画面から[設定] を選択します。
  • [アプリケーションセーブデータ管理] >[USBストレージ機器のセーブデータ] >[本体ストレージにコピーする]の順に選択します。
  • タイトルを選択します。
  • コピーしたいセーブデータのチェックボックスにチェックを入れ、[コピー]を選択します。
  • 最初にセーブデータをコピーした時と同じアカウントでサインインする必要があります。
  • PS Plusを使ってセーブデータをクラウドにバックアップした場合、ここで安全に復元することができます。

お困りですか? 

プレイステーション カスタマーサポートまでお問い合わせください。