PlayStation™Networkで2段階認証を設定する方法

PlayStation™Networkで2段階認証を設定する方法

2段階認証を設定または無効化する方法と、バックアップコードの確認方法をご説明します。

2段階認証とは?

2段階認証が有効な状態でPlayStation®5またはPlayStation®4でPSNにサインインしようとすると、以下を求められます。

  1. アカウントのパスワードおよびサインインID(Eメールアドレス)の入力。

  2. 認証アプリまたは登録した携帯電話番号に届くSMSに記載されている確認コードの入力*。

*確認コードはサインインしようとしてから10分間有効です。コードが期限切れになった場合、サインイン画面の[コードを再送信]を選択して新しいコードを取得します。

2段階認証を有効にすると、PS3またはPS Vita / PlayStation®Vita TVに初めてサインインするときに次の操作を求められます。

  1. アカウントのパスワードおよびサインインID(Eメールアドレス)の入力。
  2. 通常のアカウントのパスワードの代わりに、機器設定パスワードの入力。

2段階認証を使用する場面

アカウントは通常サインインした状態が保たれますが、以下の場合は確認コードが送信されます。

  • 2段階認証を有効にした後、初めてサインインしようとする場合。

  • PSNから手動でサインアウトし、再度サインインしようとする場合。

  • アカウントのパスワードをリセットした場合。

  • サインインID(Eメールアドレス)またはオンラインIDを変更した場合。

2段階認証を設定し、バックアップコードを控えておく方法

2段階認証を設定する機器を以下から選択します。

  1. 接続済みの機器で[アカウント管理]にサインインし、[セキュリティー]を選択します。
  2. 2段階認証ステータスの隣にある[編集][有効にする][続ける]を選択します。
  3. 確認コードを受け取る方法を次から選択します。[認証アプリ]または[SMS(ショートメッセージ)]

    認証アプリの場合
    ご利用中のモバイル機器で認証アプリを開き、QRコードをスキャンします。QRコードの読み取りができない場合、英数字のコードをコピーアンドペーストしてください。アプリに確認コードが表示されます。

    SMS(ショートメッセージ)の場合
    携帯電話番号を入力または既存の番号を選択すると、確認コードが送信されます。

  4. 確認コードを入力します。
  5. バックアップコードを控えておきます。
  1. [設定][ユーザーとアカウント][セキュリティー][2段階認証]を選択します。
  2. [有効にする]を選択して2段階認証を有効にします。
  3. 確認コードを受け取る方法を以下から選択します。認証アプリまたはSMS(ショートメッセージ)

    認証アプリの場合
    ご利用中のモバイル機器で認証アプリを開き、QRコードをスキャンします。QRコードの読み取りができない場合、英数字のコードをコピーアンドペーストしてください。アプリに確認コードが表示されます。

    SMS(ショートメッセージ)の場合
    携帯電話番号を入力または既存の番号を選択すると、確認コードが送信されます。 

  4. 確認コードを入力します。
  5. バックアップコードを記録します。
  1. [設定][アカウント管理][アカウント情報][セキュリティー][2段階認証]を選択します。
  2. [有効にする]を選択して2段階認証を有効にします。
  3. 確認コードを受け取る方法を以下から選択します。認証アプリまたはSMS(ショートメッセージ)

    認証アプリの場合
    ご利用中のモバイル機器で認証アプリを開き、QRコードをスキャンします。QRコードの読み取りができない場合、英数字のコードをコピーアンドペーストしてください。アプリに確認コードが表示されます。

    SMS(ショートメッセージ)の場合
    携帯電話番号を入力または既存の番号を選択すると、確認コードが送信されます。

  4. 確認コードを入力します。
  5. バックアップコードを控えておきます。

PS3やPS Vita / PS Vita TVでは、2段階認証を有効にできません。上記のガイドを使用して、PS5またはPS4の[アカウント管理]から有効にする必要があります。

  1. 2段階認証を有効にし、[アカウント管理]にサインインして[セキュリティー]を選択します。
  2. 2段階認証が有効になっていることを確認し、[機器設定パスワード][新しいパスワードを生成]を選択します。
  3. PS3またはPS Vita / PS Vita TVでサインインID(メールアドレス)と機器設定パスワードを入力します。これによって機器が認証されます。
  4. ボックスにチェックを入れると、自動サインインが有効になります。自動サインインを有効にしない場合は、サインインするたびに機器設定パスワードの入力が必要です。
  5. [完了]を選択し、すべての機器で同じ操作を繰り返します*。

*同じ機器を2回認証すると、機器設定パスワードのリストに2つのパスワードが表示されますが、いつでもパスワードを無効にして新しいパスワードを生成できます。

2段階認証がうまくいかない場合

2段階認証でサインインできない場合、以下のガイドに従ってください。

2段階認証バックアップコードの場所

2段階認証に使用する携帯電話番号へアクセスできなくなった場合、バックアップコードを使用してアカウントにアクセスできます。このコードがない場合、アカウントの復旧には本人確認が必要となります。

  1. 接続済みの機器で[アカウント管理]にアクセスし、[セキュリティー]を選択します。

  2. [バックアップコード]を選択します。バックアップコードを安全な場所に保管します。

2段階認証を無効化する方法

2段階認証を無効化する機器を以下から選択します。

  • [設定][ユーザーとアカウント][セキュリティー][2段階認証][ステータス]>[無効]にアクセスします。
  • [設定][ユーザーとアカウント][セキュリティー][2段階認証][ステータス]>[無効]を選択します。
  • [設定][アカウント管理][アカウント情報][セキュリティー][2段階認証][ステータス]>[無効]を選択します。

[アカウント管理]を使用して、認証された機器から機器設定パスワードを削除できます。

  1. [アカウント管理]にサインインし、[セキュリティー][機器設定パスワード]を選択します。
  2. 削除したい機器設定パスワードの隣にある[無効にする]を選択します。

機器設定パスワードを無効にしても、2段階認証が有効になっている場合は、その機器に再度サインインする際に、新しい機器設定パスワードの作成が必要です。

認証アプリでの確認に切り替える方法

  1. 2段階認証を無効にします

  2. 2段階認証を再度有効にして、ご希望の確認方法を選択します。

上記を確認し解決できない場合はメール窓口へお問い合わせください。

お困りですか? 

プレイステーション カスタマーサポートまでお問い合わせください。