PlayStation™Networkの2段階認証の問題を解決する方法

 

PlayStation™Networkの2段階認証の問題を解決する方法

 

2段階認証バックアップコードを使用したアカウントの回復方法、2段階認証の携帯電話を紛失した際の手順について説明します。

2段階認証を設定する際にバックアップコードを控えておいた場合、アカウントの回復は簡単です。

  • 2段階認証ログイン画面で三角ボタンを押し、[携帯電話にアクセスできない][バックアップコードを使用してサインイン]を選択します。

  • バックアップコード10個のうち1つを入力します。コードはそれぞれ1回のみ使用できます。

2段階認証の携帯電話を使用できない場合

2段階認証コードを受け取ることができず、かつ2段階認証バックアップコードを控えていない場合は、ウェブブラウザ、PlayStation®5、PlayStation®4のいずれかでサインインしたままになっていないか確認してください。サインインしたままの場合、登録済みの携帯電話番号を変更してアクセスを回復できます。

ウェブブラウザ:新しい携帯電話番号で2段階認証を有効にする

  1. 接続済みの機器で[アカウント管理]にアクセスし、[セキュリティー]タブを選択します。

  2. [2段階認証ステータス]横の[編集][無効にする]を選択します。次に、新しい携帯電話番号で2段階認証を有効にします 

  1. [設定][ユーザーとアカウント][セキュリティー][2段階認証][ステータス]>[無効]にアクセスします。 
  2. [2段階認証][ステータス]を選択し、 新しい携帯電話番号で2段階認証を有効にします
  1. [設定][アカウント管理][アカウント情報][セキュリティー][2段階認証][ステータス][無効]にアクセスします。 
  2. 次に、[2段階認証][ステータス]を選択し、新しい携帯電話番号で2段階認証を有効にします

正しい番号で2段階認証を再度有効にしたら、2段階認証バックアップコードを控えてください。

  1. 接続済みの機器で [アカウント管理] にアクセスし、[セキュリティー]タブを選択します。
  2. [2段階認証][バックアップコード]を選択します。

どの機器でもサインインできない場合

アカウントの回復にはサポートが必要です。本人確認のためにアカウントに登録している情報をご用意の上、お問い合わせください

認証コードが記載されたSMSを受け取れない場合

  1. アカウントパスワードでサインインし、[コードを再送信]を選択してください。
  2. コードが送信されるまで数分お待ちください。

2段階認証を設定していないのに2段階認証のメッセージを受け取った場合

2段階認証を有効にしていないのにPlayStation本体から認証コードを聞かれた場合、できるだけ早く次の手順に従ってください。

  1. すぐにパスワードの変更を試みてください。 
  2. パスワードを変更できない場合は、本人確認のためにアカウントに登録している情報をご用意の上、お問い合わせください。

「このメールアドレスは、すでにソニーグループの別のサービスと関連付けられています」と表示される場合

2段階認証で他のソニーグループのサービスにサインインすることはできません。これは、PSNのサインインID(メールアドレス)が他のソニーグループのサービスにリンク済みで、PSNへのサインインを2段階認証に切り替えられないことを意味します。こうすることで、すべてのソニーグループのサービスへのアクセスが確保されます。2段階認証を有効にするには、アカウントのリンクを解除する必要があります。リクエストするには、お問い合わせください。

お困りですか? 

プレイステーション カスタマーサポートまでお問い合わせください。