PlayStation®3に対応しているUSBメモリーやメモリースティックなどの記録メディア

PS3に対応しているUSBメモリーやメモリースティックなどの記録メディアについてご説明いたします。

PS3はUSBポートを標準装備しており、USB接続タイプの記録メディアを接続することができます。記録メディアに保存された動画 / 音楽 / 画像などのメディアファイルを XMB(クロスメディアバー)上で再生することや、ハードディスクドライブ(HDD)とデータの受け渡しをすることができます。

対応する記録メディア

USBマスストレージに対応した記録メディアに対応しています。
CECH-A00は MS、SD、CFのカードスロットを装備しています。
それ以外のPS3シリーズの場合は、USBで接続するカードリーダーなどをご利用ください。

  • 外付けHDD
  • USBメモリー
  • メモリースティック(MS)
  • SDメモリーカード(SD)
  • コンパクトフラッシュ(CF)
  • デジタルカメラ
  • ポータブルオーディオ
    など

フォーマットについて

FAT32またはFAT16でフォーマットしたものが使用できます。それ以外のNTFSやUNIX系ファイルシステムでフォーマットしたものは使用できません。
FAT32(またはFAT16)以外でフォーマットされている場合は、PCなどでフォーマットする必要があります。
外付け記録メディアのフォーマットはPS3ではおこなえません。PCなどでフォーマットしてください。
また、複数のパーティションには対応しておりません。パーティションは分けずにフォーマットしてください。

1ファイルあたりのサイズについて

FATファイルシステムの仕様上、保存できる1ファイルあたりのサイズに上限があります。

フォーマットの種類

1ファイルあたりの上限サイズ

FAT32

4GB

FAT16

2GB

これらのサイズを超えるファイルは、PS3から記録メディアにコピーすることはできません。

お困りですか? 

プレイステーション カスタマーサポートまでお問い合わせください。