PlayStation®4のスタンバイモード中にワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK®4)を充電する方法

PS4のスタンバイモード中にワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK 4)を充電する方法をご説明します。

充電方法

PS4のスタンバイモード中に、ワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK 4)の充電をすることができます。

  1. PS4本体の[設定][省電力設定][スタンバイモード中の機能を設定する][USB端子に給電する]の項目が[常に]もしくは[3時間]が選択されていることを確認します。
  2. PS4とワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK 4)を、本体同梱のmicroUSBケーブルで接続し、本体をスタンバイモードにします。(スタンバイモード中は、本体の電源ランプがオレンジに点灯します)
  3. 充電が始まると、ワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK 4)のライトバーがオレンジ色にゆっくり点滅し、充電が完了すると消灯します。

ワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK 4)の充電ができない場合

ワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK 4)の充電ができない場合は以下をご確認ください。

  1. PS4本体の再起動をお試しください。
  2. microUSBケーブルをPS4本体の他のUSB端子への接続をお試しください。
  3. コントローラーの背面右上にあるリセットボタンを押し、コントローラーリセットをお試しください
  4. 他にmicroUSBケーブルをお持ちの場合は、他の microUSBケーブルでは、問題ないかお試しください。

改善しない場合は、不具合の可能性がありますので、オンライン修理受付サービスより修理をお申し込みください。

  • バッテリー残量がなくなった状態から、ワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK 4)の充電が完了するまで、約2時間かかります。
  • PS4の起動中にPSボタンを1秒以上押したままにすると、画面上でワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK 4)のバッテリー残量を確かめられます。

お困りですか? 

プレイステーション カスタマーサポートまでお問い合わせください。