PlayStation®Vitaの各ボタンが正常に動かない場合のトラブルシューティング

PS Vitaの各ボタンが正常に動かない場合の対処法をご説明いたします。

PS Vitaの各ボタンを押しても反応しない / 正しく反応しない場合、以下の解決方法を上から順番にご確認ください。

以下の方法をご確認いただいても症状が改善しない場合は、オンライン修理受付サービスよりアフターサービスをお申込みください。

再起動をお試しください

電源ボタンを2秒間押し続けて表示される画面で[電源を切る]ボタンを選択(タップ)し、PS Vita本体の電源を完全にお切りください。

PSボタンが完全に消灯したら本体を再起動してください。各ボタンが操作できるかご確認ください。

電源ボタンが完全に消灯したら本体を再起動してください。各ボタンが操作できるかご確認ください。

スクリーン操作専用タイトルかご確認ください

画面のタッチ操作(タッチスクリーン)のみで操作できるタイトル(アプリケーション)の可能性がないかご確認ください。タイトル(アプリケーション)によっては、仕様としてボタン操作ができない場合がございます。詳しくは、各タイトル(アプリケーション)の解説書でご確認ください。

  • システムソフトウェア バージョン1.80 より、ホーム画面、LiveAreaでもボタン操作が出来るようになりました。
  • システムソフトウェア バージョン1.69以下では、ホーム画面、LiveAreaでのボタン操作はできません。

[ウェルカムパーク]で正しく動くかお試しください

ボタン操作対応アプリケーションでボタン操作が正しく反応しているかご確認ください。ホーム画面の[ウェルカムパーク]アイコンを起動し、[ループボイス]で以下の手順で操作をためし、各ボタンの機能を確認します。

  • △〇✕▢ボタン:ボタンにより打楽器の音がします。
  • 方向キー:音楽を切り替えることができます。
  • 背面タッチパッド:タッチすることで、効果音が鳴ります。

改善しない場合

特定のタイトルの場合

症状が発生しているタイトル名をお手元に控えていただき、プレイステーション カスタマーサポートまでお問合せください。

不特定のタイトルの場合

不特定タイトルでボタンが正しく動かない症状が発生している場合、PS Vita本体に不具合が起きている可能性が考えられます。
オンライン修理受付サービスより修理をお申込みください。

お困りですか? 

プレイステーション カスタマーサポートまでお問い合わせください。