PlayStation®5 / PlayStation®4の電源ランプのステータス

電源ランプで本体のステータスをご確認ください。

PS5 / PS4の電源ランプのライトは、本体のステータスによって色が変わります。

電源オフ

本体の電源が完全にオフになっています。電源オフの場合、USBによるコントローラーの充電、コンテンツのダウンロードまたはインストールができなくなります。

電源オンに移行中

電源オフの状態よりも、レストモード(PS5) / スタンバイモード(PS4)からの方が早く電源オンになります。電源がオンになる間、PlayStation Family Markが画面に表示されます。

電源オン

本体の電源がオンになっており、正常に動作しています

レストモード(PS5) / スタンバイモード(PS4)に移行中

この場合、黄色系の色に見える場合があります。数秒後、本体のライトがオレンジ色に常時点灯します。

レストモード(PS5) / スタンバイモード(PS4)

レストモード(PS5) / スタンバイモード(PS4)は、コントローラーの充電やコンテンツのダウンロードおよびインストールが可能な低電力状態です。レストモード(PS5) / スタンバイモード(PS4)から電源をオンにするには、USB接続または事前にペアリングしたコントローラーでPSボタンを押します。

 

電源オフに移行中

本体のライトが白色に点滅し、本体の電源が完全にオフになると消えます。電源オフの場合、USBによるコントローラーの充電やコンテンツのダウンロードまたはインストールができなくなります。

本体のエラー

ランプのライトが白色に点滅している、または青色のライトが白色に変わらない場合、本体がフリーズしているため、トラブルシューティングが必要になります。

トラブルシューティングは、以下の手順に従ってください。

  1. 本体の電源プラグを抜きます。
  2. 60秒間待ち、本体の電源プラグを再度差し込んで電源を入れます。
  3. 問題が引き続き発生する場合、セーフモードで本体のシステムソフトウェアを再インストールします。

本体のオーバーヒート

本体がオーバーヒートしたため、しばらくお時間を空ける必要があります。

上記を確認し解決できない場合はLINE窓口へお問い合わせください。

お困りですか? 

プレイステーション カスタマーサポートまでお問い合わせください。