PlayStation®4でユーザーを登録する方法

PS4でユーザーを登録する方法についてご説明いたします。

PS4は最大16人まで登録が可能です。ユーザーの登録手順は以下をご確認ください。

  • アカウント
    アカウントとはPlayStation™Networkのオンラインサービスを利用するための権利です。
    登録したサインインID(Eメールアドレス)とパスワードを入力することでサインインできます。
    アカウントの作成方法については、PSNのファミリーメンバー(大人)作成方法をご確認ください。
  • ユーザー
    PS4の使用者です。PS4を起動後、ユーザーを選択することでPS4を利用することができます。

ユーザーにアカウントを登録する

複数のアカウントを1台のPS4でご利用になる際は、以下の内容にご注意ください。

  • 1つのユーザーに登録できるアカウントは1つだけです。
  • 同じアカウントを同一本体内の複数のユーザーに登録することはできません。
  • 一度登録したユーザーとアカウントの組み合わせを解除することは出来ません。
  • 別のユーザーで登録済みのアカウントを利用したい場合は、ユーザーの削除が必要です。
  • ユーザーを削除すると、ユーザーごとに管理しているデータが削除されます。

ユーザーの作成はPS4起動直後のユーザー選択画面の「新しいユーザーの作成」から可能です。
ユーザー作成時にアカウントをユーザーに登録することが可能です。

[設定]>[アカウント管理]>[PlayStation Networkにサインインする]からアカウントを登録できます。

登録するアカウントは、新規でアカウントを作成するか、作成済みのアカウントを登録するかを選択できます。
アカウントを登録するときは、画面の指示に従い操作をお試しください。

[設定]>[ユーザー管理]>[ユーザーを削除する]から削除できます。

セーブデータは他のユーザーにコピー / 共有はできますか?

できません。
オンラインストレージへアップロードしたりUSBストレージ機器にコピーする事はできます。

購入したゲーム本編は他のユーザーでも使えますか?

できます。詳しくは以下をご確認ください

ゲーム本編は、アカウントをご利用のPS4に「いつも使うPS4」として登録することで、他のユーザーも利用できるようになります。アカウントは1台のPS4のみ「いつも使うPS4」として登録できます。詳しくはいつも使うPS4として登録する方法をご確認ください。

追加コンテンツは購入したアカウントがサインインしている間のみ「いつも使うPS4」の登録の有無に関わらず、他のユーザーもその追加コンテンツを利用できます。
追加コンテンツは購入したアカウントがPS4からサインアウトしてしまうと、他のユーザーはその追加コンテンツを利用できなくなります。
また、その追加コンテンツを利用したセーブデータも利用できなくなる可能性があります。
追加コンテンツを改めて購入すると再度セーブデータを利用することができます。

  • 購入者のユーザー「アカウント A」
    本編:利用可
    追加コンテンツ:利用可
  • 他のユーザー ①「アカウントB」
    本編:利用可
    追加コンテンツ:利用可
  • 購入者のユーザー「アカウント A」
    本編:利用可
    追加コンテンツ:利用可
  • 他のユーザー ①「アカウントB」
    本編:利用不可
    追加コンテンツ:利用可

複数のワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK®4)を用意して、他のユーザーとマルチプレイは出来ますか?

用意したコントローラーごとに操作するユーザーを決め、対応しているゲームでのマルチプレイができます。
コントローラーをPS4に接続すると、ログイン先のユーザーの選択を求められます。各コントローラーで操作したいユーザーを選択してログインしてください。
作成済みのユーザーが無い時、ログイン時の画面で「新しいユーザー」でゲストとして遊ぶことができます。

お困りですか? 

プレイステーション カスタマーサポートまでお問い合わせください。