数多くのゲームアワードを受賞した「The Last of Us」が、ドラマシリーズへ。 ドラマシリーズは1月16日よりU-NEXTで配信。最新の予告編動画をチェックしよう。

数多くのゲームアワードを受賞した「The Last of Us」が、ドラマシリーズへ。ドラマシリーズは1月16日よりU-NEXTで配信。最新の予告編動画をチェックしよう。

200以上のアワードを受賞した『The Last of Us』第一作の感情を揺さぶるストーリーと魅力的なキャラクターをご紹介。PS5向けに発売中、PC版も発売予定。

謎の感染爆発によって変わり果てたアメリカを横断した危険な旅路から5年、エリーの行いによって生み出された心と身体を揺さぶる凄惨な連鎖に立ち向かえ。

初のシングルプレイ用追加エピソードとしてエリーに起こった出来事を描く物語が登場。

「The Last of Us」シリーズでジョエルとエリーの旅路を見届けよう

Game of the Yearをはじめ、累計500を超えるアワードを受賞している「The Last of Us」シリーズ。感情を揺さぶるストーリー、魅力的なキャラクター、そして迫力のゲームプレイで高く評価されている。

アメリカで寄生菌による感染が確認されてから数十年、感染者と生存者がせめぎ合う荒廃した世界で人々は生活していた。「運び屋」を生業とするジョエルは、14歳の少女エリーを軍の隔離地域から脱出させる仕事を請け負う。軽い仕事のつもりで引き受けた依頼は、やがて国土を横断する過酷な旅へと変わっていく。旅の中で、ジョエルとエリーには強い絆が生まれる。

5年後、ジョエルとエリーはワイオミング州ジャクソンで暮らしていた。そして、あるすさまじい出来事が平和を崩壊させたとき、エリーの無慈悲な旅が再び始まる。裁きを下し、すべてを終わらせるために。エリーが旅の中で見出したのは、自らの行いによって生み出された、心と身体を揺さぶる凄惨な連鎖だった。

『The Last of Us Part I』はPlayStation 5向けに発売中、PCで発売予定。『The Last of Us Part II』はPS4向けに発売中、PS5でも後方互換でプレイ可能です。

キャスト紹介

メインキャスト
「Part I」のその他の登場人物
「Part II」のその他の登場人物
感染者

寄生菌に感染した人間の総称。感染すると、その感染度合によってさまざまな特徴を持つようになる。感染のステージに関係なく、人間に対し敵意を持ち、音や視覚などで人間を発見すると飛びついて攻撃をしてくる。感染初期は元の人間に近い形をしているが、感染が進むにつれて姿かたちが大きく変化していく。寄生菌の宿主が死亡すると、胞子を放出して新たな宿主に寄生する。感染者に噛まれたり、引っかかれたりするほかにも、胞子を吸い込むことによっても感染する。

ランナー

ストーカー

クリッカー

ブローター

シャンブラー

ラットキング

「The Last of Us」最新ニュース

FAQ

まずは『The Last of Us Part I』から始め、追加エピソード「Left Behind -残されたもの-」、『The Last of Us Part II』の順にプレイして、ストーリーを最初から体験していただくことをお勧めします。

『The Last of Us Part II』を先にプレイする場合でも、独立した物語として設計されているため、問題なくお楽しみいただけます。『The Last of Us Part I』からプレイすれば、物語の細部や登場人物、テーマがより深い意味を持つようになります。

『The Last of Us Part I』はPS5向けに発売中で、PC版も発売予定です。『The Last of Us Part II』は現在PS4向けに発売中で、PS5の後方互換でプレイされる方向けにパフォーマンスパッチが配信されています。

「The Last of Us」は、緊迫したドラマチックなアクションやゲームプレイなど、緊張感あふれる要素を盛り込んだ三人称視点のアクションアドベンチャーゲームシリーズです。一部のプレイヤーは恐怖を感じる場面があるかもしれませんが、本シリーズはホラーではありません。

いいえ、『The Last of Us Part I』と『The Last of Us Part II』にはオンラインマルチプレイモードはありません。しかし、開発スタジオのNaughty Dogでは、「The Last of Us」の世界観での独立したマルチプレイ体験を開発中です。このプロジェクトの詳細については、ぜひ今後の発表をお楽しみに。

現在、『The Last of Us Part I』と『The Last of Us Part II』のDLCは配信されていません。2013年に発売された第1作『The Last of Us』のDLCとして配信された追加エピソード「Left Behind ‐残されたもの‐」は、はじめから『The Last of Us Part I』に収録されています。

『The Last of Us Part I』と『The Last of Us Part II』では、プレイヤーの好みに応じてさまざまな難易度を選択することができます。難易度モードは、ストーリーと世界観を味わいたい人向けの「VERY EASY」から、最も過酷で強烈な挑戦的体験を求めるプレイヤー向けの「GROUND」まで、幅広く用意されています。

また、プレイヤーのプレイスタイルやスキルレベルに合わせてカスタマイズできるよう、アクセシビリティオプションでは細かいカスタムが可能です。

国内で販売している『The Last of Us Part I』は以下の言語に対応しています。

  • 音声(各言語の声優による音声):英語、日本語
  • 字幕:英語、日本語

国内で販売している『The Last of Us Part II』は以下の言語に対応しています。

  • 音声(各言語の声優による音声):英語、日本語

  • 字幕:英語、日本語

『The Last of Us Part I』と『The Last of Us Part II』では、豊富なアクセシビリティオプション で、プレイヤーのニーズや好みに合わせてゲームプレイを調整することができます。詳しくは、アクセシビリティの紹介をご覧ください。

はい。Naughty DogはHBOと共同で、ゲーム版『The Last of Us』をベースにしたドラマシリーズを制作し、2023年1月15日にHBOとHBO Maxで放送予定です。

Naughty Dog(ノーティードッグ)について

1984年に設立されたゲーム開発スタジオ。多くのゲームタイトルを世に送り出し、世界中で高い評価を得ている。PlayStation Studiosのスタジオのひとつ。「クラッシュ・バンディクー」「ジャック×ダクスター」のようなスタジオを象徴するシリーズから「アンチャーテッド」や「The Last of Us」などの近年のシリーズまで、Naughty DogはPlayStationプラットフォームで高い評価を受け、商業的にも成功したゲームを生み出している。最先端のテクノロジーと、キャラクターを中心とした魅力的なストーリー展開により、Naughty Dogは数多くのゲームアワードやメディア賞を受賞し、世界中に数百万人のファンを持つ。

Naughty Dogの近作には、数々のアワードを受賞した2016年の『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』、2017年のスタンドアロンの新アドベンチャー『アンチャーテッド 古代神の秘宝』、そして2022年の『アンチャーテッド トレジャーハンターコレクション』がある。2017年12月には、「アンチャーテッド」シリーズの世界累計販売本数が4,170万本を突破。

Naughty Dogの最新作は、受賞歴のある2013年のPlayStation 3の大ヒット作『The Last of Us』をゼロからリメイクした作品『The Last of Us Part I』だ。『The Last of Us Part I』はPS5で発売中。

Naughty Dogは、カリフォルニア州サンタモニカを拠点とし、Sony Interactive Entertainmentの100%子会社である。詳しくは、TwitterFacebookInstagramでNaughty Dogをフォローしよう。