PlayStation 4のペアレンタルコントロール

ペアレンタルコントロールで、PlayStationをご家族でより安全にお楽しみいただく方法。

null

お子様でもゲームをより安全にプレイ

保護者の方々は、ご使用中のPCやスマートフォンからアクセスできる便利なPS4のペアレンタルコントロールによって、お子様がゲームをより安全にプレイし、ファミリーメンバー全員が楽しめるよう簡単に設定できます。

PS4を新しく買った場合や、既にお持ちのコンソールでペアレンタルコントロールを設定したい場合でも、手順をご確認いただくことですぐに開始できます。

PS4のペアレンタルコントロールでできること:

ゲーム、ブルーレイディスク、DVDに年齢制限を設定

すべてのお子様ファミリーメンバーのアカウントは、対象年齢に該当するコンテンツのみ許可するように設定できます。

お子様ファミリーメンバーが一日にプレイできる時間を管理

毎日の「あそぶ時間」のスケジュール管理、お子様があそぶ時間の長さの設定、ゲームをあそぶ時間の延長を、ご使用中のスマートフォンやウェブブラウザから行えます。

他のプレーヤーとのチャット、メッセージ、共有機能を無効化

お子様がPlayStation Networkで他のプレーヤーと交流したり、コンテンツを共有したり、他のプレーヤーが作成したコンテンツを表示したりするのを許可するかどうか設定できます。

PS4ウェブブラウザのアクセスを制限

お子様のアカウントによるインターネットアクセスを無効化することにより、不適切なウェブサイトやSNSの閲覧を防止できます。

デジタルダウンロードの月間利用限度額を設定

お子様がPlayStation Storeで毎月使える金額を管理できます。

パスコードによる保護を複数セットアップ

ゲストログインを無効化し、他のユーザーがペアレンタルコントロールの設定を変更したり、新しくアカウントの設定をしたりできないよう制限するパスコードを作成できます。また、ご自身だけがアカウントにアクセスできるように、ログインパスコードを設定することもできます。

これらの制限はお子様ファミリーメンバーのアカウントへ個別に設定でき、サインインするPS4のコンソールすべてに適用されます。これにより、年下のお子様が、年上のお子様や大人を対象としたゲームやサービスを閲覧するのを防ぐことができます。

ファミリー管理でできること

PSNのアカウントによって、ファミリー管理ツールを用いてご自身、他の大人のファミリーメンバー、18歳未満のお子様ファミリーメンバーに役割を設定し、ペアレンタルコントロールを有効活用することでご家族全員が対象年齢に適したゲームやコンテンツを楽しむことができます。

ファミリー管理者

ファミリー管理者として、各お子様ファミリーメンバーのアカウントを管理できます。許可を個別に設定したり、PS4の使用状況を把握したり、あそぶ時間を管理したり、利用金額上限を設定したりできます。

保護者

ファミリー管理者は、他の信頼できる大人のアカウントがお子様ファミリーメンバーのアカウントに対する許可を管理できるよう保護者を設定できます。

ファミリーメンバー

年齢に応じてお子様ファミリーメンバーに許可を個別に設定することで、適切なコンテンツにアクセスし、事前に設定したPlayStation Storeの利用金額上限を守ることができます。

ファミリーにはご自身を含め最大7アカウントまで保有できます。各ファミリーメンバーの設定とデータは別々に管理されるため、ゲームの進行度やトロフィーの獲得は各アカウントで個別に保存されます。

スマホ、PC、PS4から常に管理

すべてのファミリー管理ツールおよびペアレンタルコントロールには、PS4コンソールの設定メニュー、PCまたはスマートフォンを用いたウェブおよびPlayStation Appからアクセスできます。

PSNのアカウントにサインインし、ファミリー管理のダッシュボードへ移動するだけで、お子様がどんなアクセス許可を持っているか確認して、その場で設定を調整できます。

さらなるヘルプとサポート

安全性についてのその他のリソースなど、PlayStation製品やサービスに関する様々なご質問に対する回答を、サポートサイトでご確認いただけます。