プレイヤーの子孫が競馬界で活躍!「子孫継承システム」!

今作では「子孫継承システム」を復活&進化。プレイヤーとゲーム中のキャラクターを結婚させ、生まれた子孫を騎手や調教師、牧場長など、さまざまな職業で活躍させられる。
数世代にわたるプレイヤーの系譜を競馬界で広く活躍させることで、「Winning Post」シリーズならではの「じっくり長期間遊べる面白さ」が大きく向上。

子孫同士の激突も!?ライバル対決はよりドラマチックに!

ライバルとなった競走馬およびその陣営が、プレイヤーに勝つために様々な戦略を巡らせる「ライバル対決」。今作では「子孫継承システム」が加わったことにより、その対決がさらにドラマチックに描かれる。
たとえば子孫調教師・子孫騎手のチームでライバルに挑むと、勝てば競走馬の「闘志」が大きく上がるものの、負ければ大幅に下がるハイリスク・ハイリターンで緊張感あふれる勝負を楽しめる。さらに子孫同士が激突する熱いイベントが展開されることもある。

プレイヤーの決断が鍵を握る!戦略性を高めた「絆コマンド」

「人馬の絆」が創り出すドラマをシステムとして表現した「絆コマンド」がパワーアップ。
人物との出会いは絆コマンドではなく、過去シリーズと同様にイベントで知り合えるように改善。絆コマンド獲得のランダム性はなくし、使用時に複数の用途から選べるようになった。
その他、効果やバランスの再設計を行い、競走馬や幼駒画面からも実行できるようになるなど操作性も向上。「ここぞ」という場面で実行するプレイヤーの決断が非常に重要となる、戦略性の高いコマンドに昇華。

まだ見ぬライバルとの対決!「未来シナリオ」登場!

史実馬が引退した2021年からスタートする「未来シナリオ」を収録。
未来シナリオには、おなじみのスーパーホースのほか、2019年10月25日(金)から11月4日(月・祝)まで実施した「スーパーホース公募企画」で入賞した競走馬がライバルとなるスーパーホースとして登場。
未知の能力を秘めた新たなスーパーホースの登場で、ライバル対決がさらに盛り上がる。

「一口クラブ」「能力エディット」など多数の追加要素!
最新競馬データにも対応!

共同出資して競走馬を所有する「一口クラブ」の運営要素を搭載。クラブで所有する馬を活躍させるのはもちろんのこと、会員数や売れ行きをマネジメントする本格的なクラブ経営を楽しめる。
史実馬・騎手・調教師などの各種能力を自由に編集できる「能力エディット」なども搭載。
もちろん2020年度の最新競馬データにも対応。
  • ゲームソフトは、販売・配信時期やその他の事情により一部または全部のサービスを中止または終了している場合やさまざまなキャンペーン等で販売価格が変動する場合がございます。必ずPlayStation Storeにて配信状況をご確認のうえウォレットへのチャージ/ご購入ください。また、コンテンツをダウンロードする際は、ストレージ内にダウンロード容量以外の一時的な空き容量が必要です。
© 2019-2020 コーエーテクモゲームス All rights reserved.