『レインボーシックス シージ』初心者向けガイド

数百万人規模のコミュニティを誇る本作は、PS4史上最も洗練されたオンラインマルチプレイを楽しめる、ユービーアイソフト屈指の人気タクティカルシューティングゲームだ。未体験の人は今がチャンス。やり方をお教えしよう。

まずは重要なことから……

『レインボーシックス シージ』とは?

『レインボーシックス シージ』は、綿密なチームワークと戦術的なプレイが重視されるタクティカルシューティングゲーム。

新しいマップやオペレーター、武器やテーマ別のシーズンイベントが続々と追加され、2015年のリリース以来急激な拡大を見せている。

技術的にも数回の大規模メンテナンスを経て、新モードや多様性を増したキャラクターデザインが楽しめるようになった。

手に余るほど難しいのでは?

トップレベルともなるとその試合はハイレベルなものになるが、初心者でも安心してプレイすることができる。

これまでにFPSの経験があれば、基本は身についているようなものだ。そこから先は実践あるのみ。オペレーター、武器、ガジェット、ゲームモードをいろいろ試すうち、自分ならではのスタイルを発見できる。

ニューカマープレイリストで経験を積んで、同レベルのプレーヤーと対戦し、自分の成長ぶりを確認しよう。

基本のルール

モード

ゲームは大まかに、PvEとPvPの2本柱に分けられる。どちらでスタートするにせよ、知っておくべき基本がいくつか存在する。

PvEには、まったく異なる2つのモードがある。“シチュエーション”では本物さながらの演習でスキルを磨き、“テロリストハント”では友達とチームを組んでAI制御のターゲットを制圧し、高レベルの脅威を排除しよう。

PvPは、5対5の戦術的なチームプレイと多彩なシナリオが特徴。オレンジとブルーのチームに分かれたら、爆弾の解除や人質の救出、重要拠点の危険を排除したりしよう。

攻撃と防御

オペレーターは全員、アタッカーとディフェンダーに分けられる。PvEではアタッカーのみを使用するが、マルチプレイでは両方を理解する必要がある。

アタッカーは名前から分かるように、壁やドアを突き破り、爆弾を解除し、人質を確保する役割を担っている。すぐに使える銃器や偵察ツール、群衆整理のための武器など、アタッカーのガジェットはこうした効果に合わせたものだ。

ディフェンダーはマップ全体を通して、建物の入口や重要拠点を補強し、敵の目標達成を阻まなくてはならない。ディフェンダーのガジェットには、味方を守るためのアーマーやメディック、敵の偵察を妨害するためのシグナルディスラプターなどがある。

どのオペレーターで始めるべき?

それは、プレイスタイル次第だ。装甲の厚い破壊者? それとも俊敏な戦術家? 攻撃と防御、どちらが好み? 自問自答して、そこから始めよう。

オペレーターは皆、アーマーと機動力でアビリティのバランスをとっている。どちらかが優れていれば、もう一方は劣るという具合だ。また、ガジェットはどれもオペレーター固有のもの。リモートドローンは偵察用、蘇生は仲間を生き返らせ、スレッジハンマーはドアを叩き壊す。

いろいろなガジェットを試し、武器をカスタマイズして、自分に合うものを見つけよう。ロスターは増える一方だ。ぴったりのオペレーターが必ず見つかる。

環境をモノにする

『レインボーシックス シージ』には数え切れないほどのマップが存在するが、サイズやデザイン、場所、時間帯が異なるため、同じものは2つとして無い。美しい郊外の住宅や包囲された領事館など、場所によってやりがいも大きく異なってくる。

入口をこじ開ける

複雑なゲームデザインに加え、破壊できる背景と相まって戦術も様々に変化する。例えば壁や床。射撃によって骨組みだけにしたり、スレッジハンマーで粉々に砕いたり、銃弾で穴だらけにすることも可能だ。100%安全な場所はないようなもの。同じマップでもう一度同じ体験をすることはほぼあり得ない。

立てこもる

ディフェンダーが装備している防弾バリケードは、ドアや壁、窓、ハッチなどを補強する時に展開できる。攻撃側の場合は、お気に入りの突破口がバリケードで封鎖されていることも珍しくない。

上からか下からか

ほとんどの場所に複数の出入り口があるため、アタッカーは窓や天窓を蹴破らなくても、地下室やハッチから建物の中に忍び込んだり、屋上から懸垂下降して侵入できる。驚きも重要な武器だ。床や天井から目を離さないようにしよう。

目標を達成

PvPで勝利するには、3つの目標のうち1つを達成しなくてはならない。どの目標にも固有のパラメータが存在する。

人質救出

攻撃側の任務は、目標エリアに侵入して人質1名を確保し、赤い光が目印の救出ポイントまで連れて行くこと。防御側の任務は、人質を生かしたまま救出を防ぐこと。人質を死なせてしまったチームの負けだ。

爆弾解除

攻撃側メンバーの1人に“ディフューザー”と呼ばれる停止装置が割り当てられ、マップ内に隠された爆弾2つのうち1つに設置する。設置したら、解除が完了するまで爆弾を守らなくてはならない。防御側は、敵またはディフューザーの持ち主を無力化することで爆弾を補強し、解除を防ごう。

安全確保

攻撃側はマップ上の部屋を特定し、一定の時間占拠し続けなくてはならない。防御側は制限時間終了までエリアを強化するか、敵を無力化して妨害しよう。

名声ポイントを獲得し、ロスターを増やす

プレイに合わせて拡張するのが、『レインボーシックス シージ』の特徴。新たなチャンスや装備、オペレーターが報酬として与えられる。

名声

基本トレーニングを完了したり、白熱のランクマッチで最強プレイヤーを倒したり、『レインボーシックス シージ』では、ほとんどの場合に名声ポイントがもらえる。名声ポイントはユニバーサルな通貨として、ロスターの拡張やカスタマイズ、新たな武器や付属品、コスメティックスキンの購入、新オペレーターのアンロックに使用できる。

R6クレジット

ライバルを出し抜いて成功するため、ゲーム内ストアで“R6クレジット”と呼ばれるプレミアム通貨も購入可能だ。クレジットがあれば厳選されたプレミアム武器スキンだけでなく、進行状況の高速トラッキングや新オペレーターのロック解除に使用する名声ブーストも購入できる。

Year Pass

『レインボーシックス シージ』を最大限楽しむため、Year Passを入手しよう。毎年発売されるYear Passには、シーズンを通してリリースされる新オペレーター8名、名声ブースト(永久)と限定コスメティックアイテムが手に入るVIPステータスが含まれている。

開始直後に役立つヒント

1.先入観を持たない

どの場所にも実行可能なやり方があり、プレイスタイルによっては有利なため、繰り返しのパターンにはまらないようにしよう。多種多様なアビリティを持つオペレーターと、破壊可能な背景がいくつもの層をなす世界で、創造力は最高の武器になり得る。

2.チーム内コミュニケーション

チームプレイは『レインボーシックス シージ』の要。一匹狼を気取っていると、必要以上に大変になってしまうことも。チームメイトと協力して敵を囲い込み、決定打となる作戦を鮮やかに決めよう。

3.ロードアウトのカスタマイズ

すべての武器やガジェットは、プレイスタイルに合わせて調整可能。あれこれ試しながら、ロードアウトを自分好みにカスタマイズしよう。

4.柔軟かつ敏感に

周到な戦略でも失敗することはある。危険な賭けに出るよりも、すばやく決断を下し、迅速に対応しよう。自分史上最高のプレイは、ほんの一瞬の出来事かもしれない。

PS Storeで購入する

レインボーシックス シージ デラックスエディション

  • ゲーム本編
  • Year 1の追加オペレーター全8名
  • Year 2の追加オペレーター全8名

レインボーシックス シージ アルティメットエディション

  • ゲーム本編
  • Year 1~Year 4の全追加オペレーター32名を即解除
  • Year 5 Pass

© 2015 Ubisoft Entertainment.All Rights Reserved.Tom Clancy’s, Rainbow Six, the Soldier Icon, Uplay, the Uplay logo, Ubi.com, Ubisoft, and the Ubisoft logo are trademarks of Ubisoft Entertainment in the US and/or other countries.