プレミアム インタビュー

The Last of Us Part II

感嘆のため息が出た

真島ヒロ

マンガ家

「週刊少年マガジン」にて1999年~2005年まで『RAVE』、2006年~2017年まで『FAIRY TAIL』を連載。
現在「週刊少年マガジン」にて『EDENS ZERO』を連載しながら、「マガジンポケット」で連載中の『FAIRY TAIL』続編、『FAIRY TAIL 100 YEARS QUEST』ではネーム原作を担当する。

―前作をプレイした感想について

心をえぐられる物語、緊張感のあるゲームプレイ、最高でした。

―主人公:エリーの印象について

多少大人になり、反抗期なのかな?という印象でした。

―お薦めのシーンや印象的なキャラクターは?

ある場所での一対一のバトル。まさかのキャラと戦うことに。と、そのシーンに大きくかかわってるキャラが印象的でした。

―より『The Last of Us Part II』を楽しむために何かオススメしたいことはありますか?

前作のプレイ。もちろん未プレイでも楽しめるように設計されていますが、
前作のエリーとジョエルとの時間を共有した後だと、さらに引き込まれると思います。

―グラフィックや世界観、ストーリー体験をより深いものにするゲームシステムなどについていかがでしたか?

ここまで作り込むのかという圧倒的なグラフィック、プレイヤーが立ち寄る必要がない場所まで、丁寧に作りこまれていて感嘆のため息がでました。演出面も非常に凝っていて常にドキドキしつつ、中盤のとあるトリッキーな演出により衝撃を受けることになります。

―この作品を一言でいうと?

心をえぐられるゲーム。

―これからプレイするみなさんへメッセージをお願いします。

間違いなく傑作!プレイしないのはもったいない。突然襲ってくるクリッカーに悲鳴をあげながらプレイしよう!

©2020 Sony Interactive Entertainment LLC. Created and developed by Naughty Dog, LLC.

The Space Needleis a registered trademark of Space Needle LLC and is used under license. All trademarks are the property of their respective owners. Appearance in this game does not imply sponsorship or endorsement.