猫が導く、鮮やかな少女たちとの出会い。

screen01
退屈な日々を過ごす主人公。

しかし、目に留まった猫を追いかけたことで、
その日々は鮮やかに変化をしていくこととなる。
猫が辿りついた先は、学園の中庭。

生徒たちがあまり訪れることのない親水広場。
ふと目をやると、水際に一人の少女がいることに気づく。
少女は主人公の幼馴染である後輩だった。

気になり声を掛けてみてその目的をしり興味を持った主人公。
そんなふとしたきっかけから繋がっていくヒロイン達との関係。

そんなある日、本音で触れ合う関係の中で、
主人公は一人の少女に惹かれていることに気づくのだった―

ヒロインに対して、本気で恋をしてもらおう。

screen02
ヒロインとの関係を構築する過程を丁寧に描くことで、彼女たちの様々な表情を見ることができる。笑っている顔、拗ねている顔。ときには泣いている顔を見るかもしれない。しかし、すべてをさらけ出した素顔を見たときにこそ、本気でヒロインを好きになってもらえる恋愛模様がつくられるはず。

「恋心モノローグ」というシステムを導入。

screen03
ヒロインの好感度が一定になると主人公への想いに気づき、戸惑ったり、感情が高ぶったりと、女の子の色々な一面を垣間見ることができるポイントを見せて、よりヒロインの魅力を引き出す。
  • ゲームソフトは、販売・配信時期やその他の事情により一部または全部のサービスを中止または終了している場合やさまざまなキャンペーン等で販売価格が変動する場合がございます。必ずPlayStation Storeにて配信状況をご確認のうえウォレットへのチャージ/ご購入ください。また、コンテンツをダウンロードする際は、ストレージ内にダウンロード容量以外の一時的な空き容量が必要です。
©GIGA/ENTERGRAM